À l'avenir~柳瀬ゴロー公式ブログ

柳瀬ゴローです。FMふじやま、FMひがしくるめでパーソナリティを務めております。番組のお知らせや川のことなどを綴っております。

幻の河川起点碑

f:id:taka_fan:20180228174554j:image

  以前柳瀬川を歩いた際、清瀬水再生センター近く、新座市側になるが、グランドへ下りる道の途中で、こんな碑を発見した!

 

発見時は土が、かなりの部分を覆っていたが、今日はできるだけ土をどけてみて、ここまで判読できるようになった。

 

準用河川柳瀬川東京....』

うーむ、これだけではまだ分からないな。ちなみに碑の裏側はこんな感じである。

f:id:taka_fan:20180228175522j:image

ご覧の通り、埼玉県と記されており、埼玉県によって設置されたようだ。でも、準用河川は普通、市町村が管理するもので、県が準用河川の起点碑を設置するというのも不思議である。

 

実は、この起点碑について新座市に確認したことがあるが、新座市でも分からないとのこと。

新座の図書館で古い地図を閲覧しても、分からなかった。

 

f:id:taka_fan:20180228180011j:image

清瀬水再生センター東側の道だが、この道が清瀬市新座市の境目を走っている。

 

ひょっとしたら、この道がかつての小河川だったのか?

 

あるいは、柳瀬川に沿って、小河川が流れていたのか?

 

ご存知の方がいたら、ご教授願いたい。