À l'avenir~柳瀬ゴロー公式ブログ

柳瀬ゴローです。FMふじやま、FMひがしくるめでパーソナリティを務めております。番組のお知らせや川のことなどを綴っております。

笑いあり涙ありの回でした〜2月20日(木)『ふじやまワールドミュージック』お知らせ少々

f:id:taka_fan:20200215013322j:image

今年から、より丁寧に皆さんからいただくメールを取り扱いたいと、テーマ予告を当日10時以降に変更しました。一部の皆さんにはご不便をおかけしており、重ね重ねお詫び申し上げます。局の公式ツイッターに予告をアップしてから30分。にわかに局内が慌ただしくなり、番組開始直前まで局内総出で対応に当たってくれます。リスナーの皆さんにも、ふじやまスタッフの皆さんにも有り難いなあと思いながら、私は下読みなど準備をこなし、番組開始の正午を迎え、あやDのキューでカフを上げ、第一声となります。

 

2月13日(木)の『ふじやまワールドミュージック』、テーマは「タイムマシンにお願い」でした。皆さんから笑いあり、涙ありの素晴らしいメッセージとリクエストを頂戴し、ありがとうございました。 「過去の自分に戻り忠告したい」、あるいは「未来の地球を見てみたい」など、様々なメッセージをいただきましたが、「亡くなった奥さんに会いに行き抱きしめたい」、「亡くなった父に会い、お礼が言いたい」、「亡くなった友人に会いたい」など、私もお聴きの皆さんもうるっと来るような、メッセージもいただきました。

 

ドラえもん」で、のび太がタイムマシンで過去へ行き、元気だった頃のおばあちゃんに会うというお話しがありましたが、あの回は涙涙でした。今回のテーマ設定は、サディスティック・ミカバンドの名曲「タイムマシンにお願い」の存在と、ドラえもんのこのお話しが重なり、思いついたのです。あっ、「ルパン三世」の摩耗狂介も、でした。

 

あるリスナーさんから「テーマってどうやって決めているのですか?」というお尋ねがありましたが、ぶっちゃけひらめきです。ご存知の通り、他局の番組のリスナーでもありますが、例えば、interFM897 の"THE GUY PERRYMAN SHOW"で渡辺麻耶さんが投げかけるメッセージテーマには敏感です。リスナーさんの関心が高く、そして書きやすいテーマを心がけておりますが、なるべく音楽と連動できそうなテーマを選ぶようにしており、2月20日もそんな感じになりそうです。

 

リスナーの皆さんが気軽に出入りでき、楽しんで、ちょっと得した気分になっていただく番組を目指しますので、引き続きご愛聴よろしくお願いします。

 

『ふじやまワールドミュージック』木曜日

12:00-15:00

(再放送は金曜日深夜00:00-03:00)

FMふじやま 77.6MHz

※インターネットサイマル放送実施中

担当:柳瀬ゴロー

 

📧info@fujiyama776.jp

📠0555-20-3775

💻📱 http://fujiyama776.jp/