À l'avenir~柳瀬ゴロー公式ブログ

柳瀬ゴローです。FMふじやま、FMひがしくるめでパーソナリティを務めております。番組のお知らせや川のことなどを綴っております。

清瀬市立清瀬小学校5年2組による「清瀬市ピーアール活動」

f:id:taka_fan:20210225162747j:image

 

清瀬市清瀬小学校5年2組(原田真里江先生)の子どもたちによる「清瀬市のピーアール」、無事収録が終わりました。海老澤雄一清瀬市みつばちプロジェクトリーダー、清瀬市秘書広報課の皆さんも見守る中、子どもたちは伸び伸びと収録に臨みました。

○蜜蜂グループ ○祭りグループ ○ 自然グループ ○歴史グループ ○農業グループ の5班がこの数ヶ月取材・調査を行い、しっかりとした原稿にまとめ、読み上げました。そして....

「きよせの町で」というテーマソングまで作ってしまったのです!

f:id:taka_fan:20210225163008j:image


f:id:taka_fan:20210225162734j:image

収録が終わり、海老澤さんから子どもたちへのご褒美ということで、「きよせの町で」歌詞をケヤキ(けやき通りのケヤキをリサイクル利用)に印字し、プレゼントされました。

この様子は、FMひがしくるめ『ゆったりくるめラ』の3月5日〜4月2日の各金曜日に放送します。(10時台を予定)

 

f:id:taka_fan:20210225162918j:image


f:id:taka_fan:20210225162913j:image

清瀬小学校5年2組の子どもたちには、外部講師として11月、ラジオの仕組みなどお話しをしました。さらに話し方についてもアドバイスをしてきましたが、びっくりするくらいに話し方も上手くなりました。

 

FMひがしくるめ『Art-Maiのスクリーンショット』担当の写真家Art-Maiさんにも撮影でご協力いただきました。また、金曜日の相棒、松田はじめ君にも来てもらい、技術的にサポートしてもらいました。

実は、この収録を楽しみにしていたのが、月曜日お亡くなりになった中澤副市長なのです。17日(水)朝お会いし、「25日楽しみにしていますからね」と笑顔で応えてくださったのが脳裏に焼き付いています。

きっと副市長も、子どもたちの取り組みと、今回の仕上がりを喜ばれているでしょう。

 

内容などは改めて皆さんにご報告します。