À l'avenir~柳瀬ゴロー公式ブログ

柳瀬ゴローです。FMふじやま、FMひがしくるめでパーソナリティを務めております。番組のお知らせや川のことなどを綴っております。

自分だけの記念日....3月1日(月)から5日(金)『ゆったりくるめラ』

f:id:taka_fan:20210301071608j:image

今日から3月。いよいよ本格的な春の訪れですが、まだまだコロナの脅威は続きますから、ますます気をつけなくてはいけません。

 

とはいえ、暖かくなると気分もウキウキしてしまいますね。

 

3月1日(月)から5日(金)までの『ゆったりくるめラ』共通テーマは、月曜日担当おんちゃんご提案「自分だけの記念日」です。

 

いつまでも心に残しておきたい記念日、誰しもあるかと思います。書ける範囲で、皆さんよろしくどーじょー。

 

FMひがしくるめ 85.4MHz

『ゆったりくるめラ』

 

月曜日から金曜日10:00-11:55

※火曜日は11:00-11:55

 

【月曜10時】

おんちゃん

[11時]

おんちゃん・みなもん

【火曜11時】

なっちゃん・DJりーな

【水曜10時】

ばじー

[11時]

じーむら・もーりー

【木曜10時】

紙芝居師あんぢ

[11時]

高橋統子

 

【金曜10・11時】

柳瀬ゴロ―・松田啓

Twitterハッシュタグ #kurumeragoro

 

〒203-0014 東京都東久留米市東本町8-14

成美教育文化会館

📧854@fm-higashikurume .com

📠 050-5241-3861

http://www.fm-higashikurume.com/

FMプラプラでお聴きの方は、メールフォームもご活用ください。

※表題、あるいは文頭に「ゆったりくるめラ○○曜日」、担当者名を必ずご記入ください

 

パソコンでお聴きになる方はFMひがしくるめ公式ホームページからお入りください。

スマホでお聴きになるにはアプリ「FM ++(プラプラ)」をインストールしてください。

 

f:id:taka_fan:20210301073859j:image

私の内緒の記念日は、10月13日(笑)と、10月1日ですかね。10月1日は別に内緒ではなく、初めてNHK FMから15分間私のDJが放送された日です。1994年10月1日(土)、NHK FMの『DJショー』という番組に選ばれ、出演を果たしました。最優秀賞は受賞できなかったのですが、初めてNHKから放送料という名のギャラを頂いたのもこの時でした。

 

 

清瀬市立清瀬小学校5年2組による「清瀬市ピーアール活動」

f:id:taka_fan:20210225162747j:image

 

清瀬市清瀬小学校5年2組(原田真里江先生)の子どもたちによる「清瀬市のピーアール」、無事収録が終わりました。海老澤雄一清瀬市みつばちプロジェクトリーダー、清瀬市秘書広報課の皆さんも見守る中、子どもたちは伸び伸びと収録に臨みました。

○蜜蜂グループ ○祭りグループ ○ 自然グループ ○歴史グループ ○農業グループ の5班がこの数ヶ月取材・調査を行い、しっかりとした原稿にまとめ、読み上げました。そして....

「きよせの町で」というテーマソングまで作ってしまったのです!

f:id:taka_fan:20210225163008j:image


f:id:taka_fan:20210225162734j:image

収録が終わり、海老澤さんから子どもたちへのご褒美ということで、「きよせの町で」歌詞をケヤキ(けやき通りのケヤキをリサイクル利用)に印字し、プレゼントされました。

この様子は、FMひがしくるめ『ゆったりくるめラ』の3月5日〜4月2日の各金曜日に放送します。(10時台を予定)

 

f:id:taka_fan:20210225162918j:image


f:id:taka_fan:20210225162913j:image

清瀬小学校5年2組の子どもたちには、外部講師として11月、ラジオの仕組みなどお話しをしました。さらに話し方についてもアドバイスをしてきましたが、びっくりするくらいに話し方も上手くなりました。

 

FMひがしくるめ『Art-Maiのスクリーンショット』担当の写真家Art-Maiさんにも撮影でご協力いただきました。また、金曜日の相棒、松田はじめ君にも来てもらい、技術的にサポートしてもらいました。

実は、この収録を楽しみにしていたのが、月曜日お亡くなりになった中澤副市長なのです。17日(水)朝お会いし、「25日楽しみにしていますからね」と笑顔で応えてくださったのが脳裏に焼き付いています。

きっと副市長も、子どもたちの取り組みと、今回の仕上がりを喜ばれているでしょう。

 

内容などは改めて皆さんにご報告します。

「小さな幸せ」2月22日(月)〜26日(金)『ゆったりくるめラ』

f:id:taka_fan:20210222022338j:image

このトンネルをくぐる者は一切の希望を捨てよ!

我が母校、拓殖大学紅陵高等学校の、いわゆる「人生開拓」トンネルです。

私が通っていた頃の母校は、大変恐ろしい学校で、スクールバスを降り、坂を登り、正門を過ぎて見えてくる「人生開拓」トンネルが地獄の入り口に見えたものです。

 

しかし、1日を無事に過ごし、このトンネルから出てきた時の安堵感は格別で、特に土曜日(部活休みの時)、木更津駅から一番早い電車に乗りたくて、私たちはダッシュで坂を駆け降り、スクールバスに乗り、木更津駅に着いてダッシュし、電車に飛び乗りました。小さな、ささやかな幸せでしたね。

 

前置きが長くなりましたが、2月22日(月)から26日(金)の『ゆったりくるめラ』統一テーマは私提案「小さな幸せ」です。

コロナ禍の中、窮屈になりましたから、なかなか大きな幸せを見つけ出すのは難しいかとは思いますが、「小さな幸せ」は転がっていること多いです。例えば、「散歩道で河津桜を見つけ満開だった」とか、「通勤途中でイケメンのお兄さんが場所譲ってくれた」とか、ぜひ皆さんの「小さな幸せ」を教えてください。

f:id:taka_fan:20210222024530j:image

FMひがしくるめ 85.4MHz

『ゆったりくるめラ』

月曜日から金曜日10:00-11:55

※火曜日は11:00-11:55

【月曜10時】

恩ちゃん

[11時]

恩ちゃん・みなもん

【火曜11時】

なっちゃん・DJりーな

【水曜10時】

ばじー

[11時]

じーむら・もーりー

【木曜10時】

紙芝居師あんぢ

[11時]

高橋統子

【金曜10・11時】

柳瀬ゴロ―・松田啓

Twitterハッシュタグ #kurumeragoro

 


〒203-0014 東京都東久留米市東本町8-14

成美教育文化会館

📧854@fm-higashikurume .com

📠 050-5241-3861

http://www.fm-higashikurume.com/

FMプラプラでお聴きの方は、メールフォームもご活用ください。

※表題、あるいは文頭に「ゆったりくるめラ○○曜日」、担当者名を必ずご記入ください

 

パソコンでお聴きになる方はFMひがしくるめ公式ホームページからお入りください。

スマホでお聴きになるにはアプリ「FM ++(プラプラ)」をインストールしてください。

 

リスナーの娘さんが合格し、今春から我が母校に入ることになりましたが、我が事のように喜びました。母校の雰囲気も今は大きく変わり、「人生開拓」トンネルをくぐる時の絶望感は多分無いと思います。

先生や先輩方が怖かったのは、私たちも悪かったからだと、今は思えるようになりました。

 

 

鶴間政行さんから学ぶ

 

f:id:taka_fan:20210216014923j:image

先日『その時、人生は変わった!』にご出演いただいた、鶴間政行さんが構成を手がけたBS-TBS『ずん飯尾&やすの1号店にオジャマします』が、14日に放送されました。

 

誰しも「チェーン店のルーツ」って気になりますよね。例えば、埼玉を中心に関東一円でチェーン展開し、鮮度や値段、従業員さんの質、そして福利厚生もしっかりしているヤオコーは、1890年に埼玉県比企郡小川町にあった青果店八百幸商店がルーツで、1968年嵐山店からチェーン展開を開始し、今や「買い物へ行きたくなるお店」と評価されるまでに成長しました。

 

余談でしたが、『ずん飯尾&やすの1号店にオジャマします』では、「すしざんまい」と「サイゼリア」が紹介されました。

 

サイゼリア」は、市川市本八幡で創業し、当初は街の洋食店として様々なメニューを取り扱っていたそうですが、客足が伸びず、イタリアンに転換し、人気メニュー「ミラノ風ドリア」が大ヒット! 現在も安くて美味しいイタリアンが評判で、誰もがご存知のチェーン店に成長しました。

 

f:id:taka_fan:20210220122913j:image

久しぶりに私も「ミラノ風ドリア」を食べましたが、『ずん飯尾&やすの1号店にオジャマします』でサイゼリアの歴史を知ってからの味わいは格別でした!

 

f:id:taka_fan:20210220123114j:image

f:id:taka_fan:20210220123120j:image

もちろん、秘伝❓の裏ワザ、グランモラビアのオリーブオイルあえも試しましたよ😋

 

飯尾さんとやすさんも素晴らしいですが、構成を手がけた鶴間さんの切り口がすごいです。

 

『ずん飯尾&やすの1号店にオジャマします』の魅力は、鶴間さんですね❗️

 

 

 

十文字学園女子大学における講義のまとめ

f:id:taka_fan:20210217201514j:image

さる1月18日(月)、埼玉県新座市十文字学園女子大学の招きで、講師を務めました。

「地域で学ぶ」(教育人文学部児童教育学科星野敦子教授ご担当)という科目で、私は「コミュニティFM放送〜地域から世界へ」というテーマでお話しさせていただきました。

 

f:id:taka_fan:20210217215648j:image

コミュニティFM放送のしくみから、日本のラジオ放送の現状、地域メディアであるコミュニティFMが何故世界なのか?、これからの展望と、お話ししました。最後の「まとめ」の中で、今回受講された皆さんは福祉、食物栄養、社会情報デザイン、文芸文化などを学ばれ、地域を形成する上で、皆さんが学ばれていることは絶対に必要です。ぜひ、地域を活性化するために存在するコミュニティFM放送にも関心を寄せてください、と申し上げ、結びました。

f:id:taka_fan:20210217201406j:image

今回、コミュニティFM放送というメディアをご紹介する上で、私が番組を担当しているFMふじやま、FMひがしくるめだけに限らず、日頃お世話になっている、かつしかFM、熊本シティFM、開局を目指す練馬放送、そして、ミュージックバード「The Nite」(大西貴文さんご担当)についても触れました。

 

また、次世代のラジオを担うということで、清瀬第三小学校、清瀬小学校での特別放送・特別授業の反応や、私の番組リスナーである、米田進一先生が顧問を務める東海大学付属星翔高等学校放送部の取り組みについても触れました。

 

 

緊急事態宣言下、ZOOMによる講義でしたが、約90人の学生さんたちは、熱心に耳を傾けていただいたようで、講義後の感想にも現れています。 

 

今回このような機会を与えていただいた、星野敦子先生、十文字学園女子大学関係者の皆さんに感謝申し上げます。

【受講された皆さんの感想】※抜粋

 

ラジオの歴史を初めて知りました。ラジオを聞いている人が増えてきていることをしり、SNS等で情報を発信していることが多い今、ラジオでも多くの人に情報を発信する手段になるのだなと思いました。

 

ラジオの話を聞いて私は今はもうやってはいないのですが、ねおもも繋がーりぃラジオというものを聞いていたのでラジオの話と聞いてすごく興味がありました。ラジオ系はリアルタイムでTwitterのツイートをチェックすることが多いんだなと思いました。色々な話を聞くことができていい勉強になりました。

 

今までラジオはあまり聞いたことなかったのですが、fm ラジオを聞いてみようと思います。コミュニティfm 放送の存在を初めて知りました。柳瀬さんが国会議員の秘書や記者など、経験豊富だと感じました。また、ラジオのパーソナリティになった過程もとても驚きました。幅広いな年代に愛される、話、リアクション、抑揚など勉強になりました。今会えないからこそ、ネットで意見を交換したり、感想を共有したりとても繋がりのあるラジオだなと感じました。ラジオは情報を伝えるだけではなく、人と人をつなげるものと、今回のお話を聞いて感じました。

 

普段は好きなひとがゲストに出ていたらラジオを聞く、という感じでしたが、今回柳瀬さんのお話を聞いて、自分の地域のコミュニティFMを聞いてみたいと思いました。さっそくradikoで昼休み聞いてみようと思います。

 

コロナ渦の中で、ラジオの勢いが盛り返していくのはとても良い事だと思いました。

 

今はネットの時代でラジオを聴く機会があまりありませんが、アプリで聞けるということなのでぜひ聞いてみたいと思いました。

 

大学受験の頃に勉強をしながらラジオを聞いていた時があるので、ラジオで仕事をしている方の話を聞けたのはとても嬉しかったです。コミュニティFMという言葉を初めて聞きました。先生のラジオを聞いてみたいと思いました。

 

県をまたいで移動する場合は、ラジオすらも緊急事態宣言の影響を受けているということに驚きました。 ラジオはスポーツしか聞いた事がなく、放送局の種類など考えた事は全くなかった為FMコミュニティの詳しい説明はとても面白かった。そしてそのコミュニティの為に私たちが出来ることがあるというお話を改めてよく考えたい。

 

ラジオを通じて、日本だけでなく海外の人たちともつながれるのは凄いと感じました。ラジオの現状についても知ることが出来たので良かったです。私はスマホでたまにラジオを聴いていますが、様々なことを知るためにも、これからもっと沢山のジャンルのラジオを聴いていきたいと思いました。

 

私はなかなかラジオを聴く機会がないのですが、まずは地元のラジオ番組を聞いてみたいと思いました。今は携帯でも聞くことができ、聞く手段としては親しみやすいものになっていると思うので、ラジオから得られる情報もたくさん取り入れていきたいと思います。

 

ラジオ放送がこんなにも色々な地域の人達を繋いでいるものだと感じることが出来ました。特に今の時期に中々人と会ったり関わったりすることの出来ない状況でラジオという分野を使って多くの人と情報を共有しながら楽しむということがとても素敵なことだなと感じました。地域メディアについてあまり関心が無かったのですが今日の講義を聞いてとても関心を持つことが出来ました。

 

ラジオを聞く機会が近年あまりなかったので、今回の授業から「コミュニティFM 放送局」などでは地域密着や防災および災害時の放送をしていることを知ることが出来ました。また、市民ボランティアがパーソナリティーを務めるトークも地域の人も世界の人も楽しめる新しい取り組みだなと感じました。現代はネットメディアが注目されていることを知りました。そして、今人と直接関わりにくいコロナ禍でラジオは人を身近に感じることができるものだと感じ、私も聞いていきたいと思いました。

 

ラジオを聞く機会や興味があったわけではないのですが、今回話を聞いて面白そうだなと思い聞いてみようと思いました。

 

ラジオについて詳しく知ることができました。今までラジオを聞く機会があまりなかったので、自宅など空いている時間に少し聞いてみようかと思いました。

 

コロナ渦の中でメディアがテレビからネットに移っているというのは初めて知った。災害時などに人々に元気を与えたりいろいろな情報を提供するラジオはとても大切であると感じた。また、コミュニティFMが全世界で聴取できるので日本の魅力をどんどんアピールしてほしいと思った。私はあまりラジオを聞いたことがないが、今度みてみたいと思う。

 

コミュニティFM総務省から認可を受けていることを初めて知りました。福祉などの情報もあると仰っていたので、勉強になるなと感じました。私は福祉を勉強しているので、コミュニティFMを聞いてみようかなと思います。

 

本日のお話を聞いて、私は機械について触ったりするのが苦手で自分から好んだりしたことがありませんでしたが、ラジオについてのお話を聞いて、楽しく聞くことができました。

 

今回の授業を受けてコミュニティ放送とは何か分かりました。私は、普段ラジオを聴かないのでこれからは、ラジオを聴くように心掛けていきたいです。

 

ラジオの影響力の凄さを感じられました。普段あまりラジオを聞かないのですが、色々な方の話を聞く事が出来るとおっしゃっていてとても勉強になりそうだなと思いました。とてもラジオに興味が湧きました。

 

ラジオについてのお話を聞き、ラジオを通して人と繋がれることができることに驚きました。今までラジオをきく機会がなかったのできいてみようと興味をもちました。

 

近年ネット社会になってきているため、番組をテレビからよりもYoutubeなどで見る機会がとても多くなったように感じますそのため私もYoutubeやアプリなどで映像つきのもの、ないものどちらも聞くようになりました。一日の終わりに映像のないものを聞きながら目を閉じて休憩するととても癒されます。最近ではアニメや映画などその時公開、放送している時限定でやっていたり、Youtuberさんのものをみていたりします。

 

たまにradikoでラジオは聞いていましたが、自分の地域のは聞いたことがなかったので地域のコミュニティFMを聞いてみたいと思いました。また、最近は歌手の方や有名人の方のラジオもやっていたりするのでそのようなものを通じてたくさん聞いてみたいと思いました。

 

中学生のころ好きなパーソナリティーが話すラジオを毎週周波数を合わせて聞いていたことを思い出しました。今回の講義を聞いて新たなラジオの魅力に気づくことが出来ました。勉強しながら流して聞いてみたいと思います。

 

 

バレンタインデーあれこれ〜2月15日(月)から19日(金)『ゆったりくるめラ』

f:id:taka_fan:20210215000248j:image

この年齢になるとバレンタインデーは、ドキドキワクワクソワソワなイベント、では無くなってきました。とはいえ、頂ければ嬉しいですし、3月14日はどんなお返しをしようか、考える楽しみはあります。

 

2月15日(月)から19日(金)までの『ゆったりくるめラ』統一テーマは、月曜日担当おんちゃんご提案「バレンタインデーあれこれ」です。年代によっても、贈る側、頂く側、それぞれに思いが異なると思いますが、ぜひバレンタインデーにまつわるお話し聞かせてください。

 

FMひがしくるめ 85.4MHz

『ゆったりくるめラ』

 

月曜日から金曜日10:00-11:55

※火曜日は11:00-11:55

【月曜10時】

恩ちゃん

[11時]

恩ちゃん・みなもん

【火曜11時】

なっちゃん・DJりーな

【水曜10時】

ばじー

[11時]

じーむら・もーりー

【木曜10時】

紙芝居師あんぢ

[11時]

高橋統子

 

【金曜10・11時】

柳瀬ゴロ―・松田啓

Twitterハッシュタグ #kurumeragoro

 


〒203-0014 東京都東久留米市東本町8-14

成美教育文化会館

📧854@fm-higashikurume .com

📠 050-5241-3861

http://www.fm-higashikurume.com/

FMプラプラでお聴きの方は、メールフォームもご活用ください。

※表題、あるいは文頭に「ゆったりくるめラ○○曜日」、担当者名を必ずご記入ください

 

パソコンでお聴きになる方はFMひがしくるめ公式ホームページからお入りください。

スマホでお聴きになるにはアプリ「FM ++(プラプラ)」をインストールしてください。

 

13日(土)の深夜を襲った地震により、怪我をされた方、家屋や店舗が倒壊してしまった方、仕事に影響が出ている方々などに対しお見舞いを申し上げます。

 

 

 

 

 

 

2.13地震....小名浜からの声

f:id:taka_fan:20210214182023j:image

「ゴローさんがラジオにいるからすぐSEA WAVE付けたんですよ!」

 

改めて、今回の地震で被害に遭われた皆さん、お怪我をされた皆さん、心からお見舞い申し上げます。

 

2月13日(土)23:08、東北沖で発生した地震は、最大震度6強の強烈な揺れを発生させ、各地に被害をもたらせました。

 

宮城県岩沼市の友人宅は、落下した物が床に散乱したそうですが、無事とのこと。

 

福島県いわき市小名浜在住の金子氏は、発生当時外にいたそうです。揺れが収まり慌てて自宅に帰ったら、部屋は無事。そしてガソリンスタンドへ向い車に給油をしていたら、続々と市内から車が集まり、給油待ちの車の行列ができたそうです。

 

金子氏は発生直後より地元のコミュニティFM局SEE WAVE FMいわきで情報をキャッチし、行動に役立てていたのですが、SEE WAVE FMいわきを聴くきっかけは、私がコミュニティFMにいることだったそうで、これは素直に嬉しかったです。

 

スマホは今や欠かせないツールになり、今回の地震でもスマホから警報が発せられ、テレビを見ていた方は同時に緊急地震速報をキャッチされたと思います。揺れが収まり、避難という段階に入った時、自宅でテレビやスマホを注視していたら、逃げ遅れる可能性もあります。金子氏は「ラジオ、特に地元の情報を発信するコミュニティFMなら、有益な情報を聴きながら行動ができるから良い」とも言ってましたが、まさにここがコミュニティFMの大きな利点であると思います。

 

もう1つ金子氏は「外国人への情報が弱い」ということも言っており、いわき市に限らず、東北にも関東にも大勢の外国人が居住し、今回の地震で被害を受けた外国人の方も多数いると思います。これは案ですが、NHK総合テレビの副音声により英語で情報発信してますが、テロップによる多言語での情報発信をぜひしていただけないかと願ってます。これはテレビだけに限らず、ラジオなど各メディアの課題ですが、ますます我が国が国際化に向かう中、緊急時における外国人向けの情報発信を強化しなくてはいけないなと、私も思うのです。