À l'avenir~柳瀬ゴロー公式ブログ

柳瀬ゴローです。山梨県富士河口湖町にある、FMふじやまで『ふじやまワールドミュージック』木曜日を担当しております。番組のお知らせ、川のことなど綴っております。

暖かな陽射しを受けて柳瀬川散歩②

]f:id:taka_fan:20180216172450j:image

14日の続き。

 

気温が高かったせいか、富士山もやや靄っていたが、それでも富士山が見えれば、テンションも上がる。 ①では野鳥を中心にご紹介したが、②では花や雑木林、そして空の様子などをご紹介したい。

 

f:id:taka_fan:20180216180510j:image

金山緑地公園を柳瀬川の上流に向かうと、雑木林がある。かつては、ルリビタキアカハラが飛来していたが、最近はお目にかかれない。

 

f:id:taka_fan:20180216172946j:image

金山橋より上流側。西日が川面を照らし、キラキラが幾つも現れた。春の予感を感じさせるキラキラだった。

f:id:taka_fan:20180216173148j:image

金山緑地公園の池は、バンが飛来するなど、水辺は賑わっていた。しかし、バンを撮りそこね💦

f:id:taka_fan:20180216173350j:image

 あー💦ドバト(カワラバト)にまた餌付けしている人が😱

ドバトだけではなく、ムクドリも集まってきた。 ドバトは野鳥の部類ではないし、特定外来生物ではないが、これ以上増やしてはいけないのだ。そのため、餌付けは絶対にすべきではない。荒川区では、条例で餌やりを禁止しており、広島市でも餌やり自粛を呼びかけている。ドバトに限らず、カルガモなど水鳥たちにも餌付けは止めてほしい。野生種に餌付けをしたら、餌を取ることを忘れ、人間頼みになってしまう。さらに、何を与えるかによるが、野鳥の健康にもよくないし、生態系に悪影響を及ぼす可能性もある。そして、鳥が食べ散らかした餌が、環境汚染に繋がるのだ。

 

f:id:taka_fan:20180216174304j:image

 f:id:taka_fan:20180216174322j:image

f:id:taka_fan:20180216174403j:image

 柳瀬川の左岸側に、何本か梅の木があるが、ぽつぽつと咲き始めた。 タイミングがよければ、梅の花の蜜を吸うメジロの姿を見ることができる。

 

f:id:taka_fan:20180216174728j:image

f:id:taka_fan:20180216174746j:image

f:id:taka_fan:20180216174814j:image

 この日は、民間機も自衛隊機も清瀬上空をたくさん飛んでいた。

 

f:id:taka_fan:20180216175219j:image

A380を使用した、成田発、アシアナ航空101便ソウル仁川行きである。塗装もしっかり見えました 。機体のデカさは、8000m下からでも感じることができる✈️

 f:id:taka_fan:20180216175939j:image

 こちらは、チェジュ航空1105便、成田発ソウル仁川行き、B737-800である。A380に比べたら小さいが、オレンジ色の塗装が割とハッキリ見える。

http://www.jejuair.net/jejuair/jp/

 

久々にじっくり金山橋と城前橋の間の、右岸側と左岸側を歩いた。陽射しも暖かく、絶好の機会だった。