À l'avenir~柳瀬ゴロー公式ブログ

柳瀬ゴローです。FMふじやま、FMひがしくるめでパーソナリティを務めております。番組のお知らせや川のことなどを綴っております。

映画な話〜4月17日(金)『ゆったりくるめラ』

f:id:taka_fan:20200414001024j:image

「ゴローさんテーマ映画やりたいです」

金曜日の番組が始まる前だったか、相棒の松田啓くんと打ち合わせでテーマ提案でしたが、私は即座にOKしました。 今、コロナ感染拡大を抑止するため「三密」は絶対避けなければいけない中で、映画館で映画を観ることできません。しかし、過去の名作を自宅で楽しむことは誰でもできます。

 

ぜひ皆さんの映画にまつわるエピソード、お待ちしております。

FMひがしくるめ 85.4MHz

『ゆったりくるめラ』

担当 柳瀬ゴロー

毎週金曜日 10:00-12:00

第1、3、5火曜日 10:00-11:00

 


〒203-0014 東京都東久留米市東本町8-14

成美教育文化会館

 


📧854@fm-higashikurume .com

📠 050-5241-3861

 


ツイッターハッシュタグ

#kurumeragoro #FMひがしくるめ

 


http://www.fm-higashikurume.com/

 

 

 

スマホiPhoneでお聴きになる場合は、ア

プリをダウンロードする必要があります。

詳しくは

 


https://fmplapla.com/fmhigashikurume/

※PCでお聴きになる場合は、ページを開き、「プラウザ版プレイヤー」の再生ボタンをクリックすればお聴きになれます。

 

 

松田くんからもお勧めの作品をご紹介しますが、私からは『波の数だけ抱きしめて』と、『赤いマフラー』、『海よりもまだ深く』をご紹介します。

 

ラジオに携わる人間にとり、『波の数だけ抱きしめて』は絶対外せない作品です。あえてラジオ関係者でこの作品知らなきゃモグリだと言っておきますが。

 

80年代全国でブームになった「ミニFM」は、様々な影響を与えましたが、この作品は湘南のミニFMを舞台に、当時の若者たちを描いております。ミニFMですから微弱な電波しか出せない、でも中継という手法なら湘南の海岸全域を繋ぐことはできるなどリアルな「夢」も描かれていて、ミニFMブーム下で奔走した私はグッときました。

f:id:taka_fan:20200414165711j:image

『赤いマフラー』は、1964年韓国で制作された作品で、北朝鮮に拉致され奇跡的に帰還したあの申相玉監督作品です。私は70年代後半、BCLブームの中で韓国の放送をよく聴いておりましたが、KBS社会教育放送で「人民軍飛行士の時間」という番組がありました。現在社会教育放送は、韓民族放送と名称は変わりましたが、北朝鮮向けの放送です。「人民軍飛行士の時間」は、北朝鮮人民軍飛行士に帰順を促す番組で、テーマソングが『赤いマフラー』の主題歌で、そこからこの作品に興味を持ちました。韓国空軍のパイロットを描いた作品で、映画マニアで知られる金正日氏も密かに好きな作品だったとか。

f:id:taka_fan:20200414171107j:image

海よりもまだ深く』は、清瀬市で育った是枝裕和監督作品で、舞台も清瀬・旭が丘団地です。 風景も、団地ならではの人間模様も、すごく身近で、何度見ても楽しく、考えさせられます。

 

f:id:taka_fan:20200414172911j:image

主人公の姉がパートしているという設定の老舗和菓子店「新杵」さんは、残念ながら現在は閉店してしまいました。