À l'avenir~柳瀬ゴロー公式ブログ

柳瀬ゴローです。FMふじやま、FMひがしくるめでパーソナリティを務めております。番組のお知らせや川のことなどを綴っております。

子どもの頃就きたかった職業選手権〜11月28日(木)『ふじやまワールドミュージック』

f:id:taka_fan:20191123102717j:image

2歳の頃の私です。母曰く、生後10ヶ月で喋り始めたそうで、その第一声は「電気!」なんのこっちゃ(汗)

 

今日は長い文章になりますので、先に11月28日(木)『ふじやまワールドミュージック』、テーマを申し上げておきましょう。

 

「子どもの頃就きたかった職業選手権」

 

子どもの頃、漠然と就いてみたい職業、誰しもあったと思います。男子ならお巡りさんとか、電車の運転士さん、女子は美容師さんとか、今で言うキャビンアテンダントさん(当時はスチュワーデス)とか、憧れたと思います。子どもの頃憧れた職業に就いた方、まったく違う道に進んだ方いらっしゃるかと思いますが、メッセージ・リクエストお待ちしております。

もちろんテーマ以外のフリーメッセージでも大歓迎です。

『ふじやまワールドミュージック』木曜日

12:00-15:00

(再放送は金曜日深夜00:00-03:00)

FMふじやま 77.6MHz

※インターネットサイマル放送実施中

担当:柳瀬ゴロー

 

📧info@fujiyama776.jp

📠0555-20-3775

💻📱 http://fujiyama776.jp/

 

つづきです。

その後、ヘリコプターを「プップッパー」と呼んだり、同じを「やんじき」と呼んだり、創造性豊かなんだか、単なるバカな子だったのか、創造性?空想力?、を磨き続けたようです。

 

口から先に生まれてきたかのように、よく喋った子どもだったそうで、それは確実に今の私に繋がっているのですが(苦笑)

 

で、小さい頃何になりたかったかと言うと、実は獣医師だったのです。子どもの頃から動物大好きで、母や叔母に動物のミニチュアと図鑑を買ってもらい、動物の名前を覚え、特徴や生態にも興味を持ちました。 

 

小学生になっても獣医さんになりたいと思い続けてはいましたが、鉄道も好きだったので運転士さんではなく、車掌さんになりたいと思ったり、当時住んでいた国分寺は遺跡がたくさんあり、大人が出席するような考古学の講座を母と受講したりもしていたので、考古学者にも憧れました。

 

しかし、小学5年生になり、ラジオと出会い、BCLもやったことで、ラジオと音楽に狂い始めたのです。

 

f:id:taka_fan:20191124134946j:image
f:id:taka_fan:20191124134942j:image

f:id:taka_fan:20191124134949j:image

小中高生の時代に集めたQSLカードは焼失しましたので、割と最近のですが、ドイチェヴェレと、ヴォス・クリスチャーナのカードです。

 

BCLによって国際情勢や言語に興味を持ち、それも今に繋がってはいますが、やはり、糸居五郎さん、湯川れい子さん、大貫憲章さん、そして、大橋照子さんの影響で、DJになりたいという思いが強くなりました。

f:id:taka_fan:20191124142422j:image

大橋照子さんが担当されていた『ギャングパーク』『ヤロウどもメロウどもOh!』の熱烈なファンだった私。虎ノ門自転車会館にあったラジオたんぱ(現在の日経ラジオ社)のスタジオによくお邪魔し、私も声出しました。ラジオたんぱといえば、『BCLタイム』にもよく出演させていただき、現在ナレーターとして活躍中の武田広さんに可愛がっていただきました。

 

その後、ミニFMの運営や、NHK FM『DJショー』、AIR-G'への出演、むさしのFM、調布FMでのレギュラー担当がありましたが、長いブランクを経てFMふじやまに入れていただき、本当にやりたかった番組が今できるようになったのです。 

 

まだまだ私も道半ばです。ますます勉強し、リスナーの皆さん、ディレクターのあやちゃん他FMふじやまの皆さんと手を携え、これからも楽しい番組を作ります。引き続き応援してください。

 

 

【お知らせ】

14日番組内でも申し上げましたが、『ふじやまワールドミュージック』木曜日では、12月のトークテーマをリスナーの皆さんから募集します。
件名を「木曜ワールド トークテーマ応募」とし、ラジオネーム、テーマとその理由を明記してメール、またはFAXでお送りください。

 

応募時間は11月の毎週木曜日、番組終了後から翌日再放送終了の午前3時までとさせていただきます。
応募はお一人様1通まで、リクエスト・メッセージとは別にお送りいただきますようご協力をお願いします。

たくさんのご応募お待ちしています。

 

📧info@fujiyama776.jp

📠0555-20-3775

💻📱 http://fujiyama776.jp/