À l'avenir~柳瀬ゴロー公式ブログ

柳瀬ゴローです。山梨県富士河口湖町にある、FMふじやまで『ふじやまワールドミュージック』木曜日を担当しております。番組のお知らせ、川のことなど綴っております。

ふじやまワールドミュージック

同じ地球に住む仲間じゃないか〜9月12日(木)『ふじやまワールドミュージック』

先ずは9月12日(木)の『ふじやまワールドミュージック』の告知から。 「アニマルワールド Part2」 家族の一員であるペットのこと。動物や野鳥、魚、微生物など、動物にまつわるエピソード、そしてリクエストをお寄せいただきたい。 『ふじやまワールドミュ…

常にリスナーさんファーストでいたい

小学生の頃から三度の飯より好きで、親に「また聴いてる」と怒られながら、勉強そっちのけで聴きまくっていたラジオ。国内のラジオだけで飽き足らず、短波や中波で海外の放送まで聴いていたので、学校行っている以外は、ほぼラジオ漬けな生活を送っていた。 …

踊らせにゃそんそん〜9月5日(木)『ふじやまワールドミュージック』

いよいよ8月も今日がラストデー。今年も暑い夏だったが、一昨年より凌ぎやすく、過ごしやすかった、ような気がする。 9月になっても、暫くは残暑も厳しいのだろうが、一雨ごとに秋の気配を感じるようになり、いつのまにかキンモクセイの匂いも漂ってくるのか…

電話な話〜8月29日(木)『ふじやまワールドミュージック』

8月が終わろうとしている。子どもたちの夏休みも、あと少しだが、私が小学生時代の今頃は、まったく手を付けていなかった宿題に慌てて着手、というのがお決まりのパターン。 母に「だから早くやりなさいと言ったでしょう」と、怒られながら、必死にやったこ…

Je veux voir l'arc-en-ciel 🌈

J'ai vu un arc-en-ciel. La pluie causée par un typhon n’est pas seulement regrettable. Tout le monde peut se sentir heureux quand il voit l'arc-en-ciel. Les cadeaux du typhon sont devenus un lieu d'échange international. 昨日は渋滞を怖れ、…

変身!〜8月15日(木)『ふじやまワールドミュージック』

先ず、8日の放送でリクエストにお応えできなかった皆さん、お詫び申し上げたい。 毎週たくさんのリスナーさんが聴かれ、入魂のメッセージと、とっておきのリクエスト曲を多数お寄せいただいているのは、本当に嬉しく、私だけじゃなく、局一同感謝である。 今…

夏の水辺にまつわるエトセトラ〜8月8日(木)『ふじやまワールドミュージック』

8月8日というと、立秋である。しかし、残暑が厳しいだろうから、まだまだ暑さとの戦いは続くであろう。リスナーの皆さんにおかれては、暑さ対策万全で、熱中症にご注意いただきたい。 写真はずいぶん前の10月、大阪・天保山で撮影した夕景である。10月はいわ…

ナイトワールド〜7月25日(木)の『ふじやまワールドミュージック』

まもなく梅雨が明ける。梅雨が明ければ夏が本番を迎え、問答無用で暑さと戦わなくてはならない。 日中は猛暑で外に出るのも嫌になるだろうから、比較的涼しくなるであろう夜の過ごし方、つまりナイトライフが重要になってくる。 仕事終わりにビールをキュッ…

スイッチオン!〜7月11日(木)の『ふじやまワールドミュージック』

令和になり2ヶ月が過ぎ....梅雨まだ明けぬ文月。 先日南九州を襲った豪雨で被害に遭われた皆さん、謹んでお見舞い申し上げたい。 4日の番組でも気象に関する情報はこまめに入れたが、これは報道機関として当たり前なのである。 私がむさしのFMで土曜朝のワイ…

チーム●●〜7月4日(木)の『ふじやまワールドミュージック』

「チーム ゴローふじやま」✨ あるリスナーさんからご提案があり、恐縮至極である。 まだまだ梅雨は明ける気配はないが、その憂鬱さを吹き飛ばすかの如く、7月4日(木)『ふじやまワールドミュージック』元気に楽しくお送りしたい。 テーマは「チーム●●」であ…

みんなティーンエージャーだった〜6月27日(木)『ふじやまワールドミュージック』

府中市の明星小学校を卒業した私が入学したのは、福生市立福生第一中学校だった。明星学苑には幼稚園、小学校とお世話になったが、小4頃から勉強より面白いことを見つけてしまい、学力は低下の一途を辿ったのだ。それ故明星中学校には上がらず、いや、上がれ…

「第106回ツール・ド・フランス」直前情報〜6月20日の河口湖発パリ行き

7月6日、世界最高峰の自転車ロードレース「第106回ツール・ド・フランス」がいよいよ開幕する。 6月20日(木)『ふじやまワールドミュージック』「河口湖発パリ行き」で、その直前情報をお伝えする。 エディ・メルクスが初総合優勝してから50年を迎える今大…

ラブなんだな〜6月20日(木)の『ふじやまワールドミュージック』

6月20日(木)の『ふじやまワールドミュージック』テーマは「ラブなんだな」である。私が尊敬するコラムニスト、えのきどいちろうさんの著書タイトルがなんとなく頭を駆け巡り、テーマにすることを思いついたのだ。(えのきどさんごめんなさい) リスナーの…

Les Enfoirés(レ・ゾンフォアレ)とは❓

6月13日(木)の『ふじやまワールドミュージック』内「河口湖発パリ行き」では、Les Enfoirés(レ・ゾンフォアレ)について取り上げる。 “愚か者”という意味のLes Enfoirésは、フランスで貧しい人々のための、チャリティーコンサートのことである。 このコン…

合わせワザ選手権〜6月13日(木)『ふじやまワールドミュージック』

ついに梅雨がやってきた。 今もかなり強い雨が降る浦和だが、気温もかなり低くなっており、タンスにしまってあったスエットを引っ張り出したくらい寒い。 リスナーの皆様におかれては、体調に充分ご注意され、素敵な一週間にしていただきたいと願う。 さて、…

6月6日(木)『ふじやまワールドミュージック』はテーマフリー!

6月2日(日)全国一斉水質調査だった。私が所属する川づくり・清瀬の会は、清瀬市内の柳瀬川と空堀川の指定地点にて、パックテストなどを用いて水質を調べた。詳細はまたご報告するとして、概ね水質は良い。相変わらず川にはゴミが捨てられていて、一部の心…

5月30日木曜日ふじやまワールドミュージック』は❗️

遂にDJ OSSHYさんご登場である❗️ 5月30日(木)12:00からの『ふじやまワールドミュージック』のテーマは「踊りたくなる選手権」である。ご紹介する音楽は、70〜80’sダンスミュージック(洋邦取り混ぜ)を中心に選曲する。やはり日本のダンスミュージックシー…

大昭和祭り〜5月23日(木)の『ふじやまワールドミュージック』

平成から令和へ時代が変わって早半月。役所などの公共の場で書類を書く際にうっかり年号を「平成」と記してしまいそうになり、なかなか「令和」慣れできない。私だけじゃなく、役所や郵便局の窓口嬢も慣れていない様子で、私だけじゃなかったとホッとした。 …

地元を誉めよう〜5月16日(木)ふじやまワールドミュージック

富士河口湖町へ通うようになり、5ヶ月が過ぎた。まもなく半年となるが、あっという間に過ぎてしまった。毎週番組にたくさんのメッセージとリクエストを頂戴しているが、そのお1つお1つを読ませていただく度に、身が引き締まる思いなのである。と、同時に、…

あなたの周りのエライ人選手権〜5月9日(木)ふじやまワールドミュージック

既にお伝えしたが、5月6日(月)、さいたま市の大宮区役所新庁舎完成祭が盛大に開催された。地固め祭から完成祭まで、一貫して市民が主体で企画・運営がなされた。完成を記念し公開されたモザイクアートには、今回のプロジェクトで尽力された方々が写ってお…

新時代到来!〜5月2日の『ふじやまワールドミュージック』

令和時代の幕開けである。 まだまだ実感は湧かないが、世の中が何となく厳かな雰囲気に包まれいる気がする。 今日の午前中から午後にかけ、龍笛奏者である友人の演奏会が、さいたま市見沼区の中山神社で開催されるとのことだったので、駆けつけ た。 折から…

No Radio No Life〜まもなく令和へ

まもなく平成が終わり、令和がスタートする。 圧倒的に昭和より平成の時代が長かった人生だが、まだまだ昭和を引きずっている感はある。 先日の私が担当する『ふじやまワールドミュージック』木曜日でも、「昭和にワープだ!」をテーマにお送りしたが、音楽…

平成最後の『ふじやまワールドミュージック』木曜日は?

もういくつ寝ると....平成が終わり、令和へと時代が移る。昭和から平成に変わった時、私はペーペーの書店員だったのだ。昭和天皇が崩御される前日、横浜である女の子とデートしていた。生意気にニューグランドでランチをして、港の見える丘公園で告白し、お…

Je chéris les souvenirs dans ma mémoire.〜4月18日のふじやまワールドミュージック

ふるさと清瀬市を流れる柳瀬川の桜も、葉桜になりつつある。風が吹けば、花びらが宙を舞い、まさに桜吹雪の様相である。 桜は散り際も美しい。美しく咲いて、美しく散るのは、容易に想像できる。しかし、その場所に当たり前のようにあり、美しい姿を見せてい…

雑誌あれこれ〜『ふじやまワールドミュージック』4月11日

時代は平成から令和へ移ろうとしているのに、私はまだ昭和を引きずっている。先日の放送でも申し上げたが、昭和という時代は、様々なことが起こり、様々なものが発達した時代だった。 私は昭和38年生まれだが、やはりラジオや雑誌でいろいろなものを吸収した…

願えば叶う....4月4日の『ふじやまワールドミュージック』

新元号は「令和」に決まった。 西暦645年の大化から248番目の元号となる「令和」は、初めて日本の古典から引用されたことが特徴であるが、私個人として、非常に愛着ある元号になるだろう。 「令和」の出典は「万葉集」巻五より 「初春の令月にして気淑く風和…

昭和にワープだ❗️3月28日の「ふじやまワールドミュージック」

まもなく平成が終わる。新たな時代へ移っても、急激に変化することはないだろうなと思っている。それは多分、昭和〜平成を過ごし、時代の変化というものを体感したから、余計そう感じてしまうのではないだろうか。 平成はまもなく終焉を迎えるが、実はまだ何…

BOOK BOOK ふじやま 3月28日は❓

3月28日(木)『ふじやまワールドミュージック』のBOOK BOOKふじやまでは、「さらば国分寺書店のオババ 」(椎名誠 著 情報センター出版局刊)をご紹介する。 ご存知、椎名誠さんのデビュー作。NHKFM 「クロスオーバーイレブン」 で 津嘉山正種 さんも朗読さ…

ふじやまワールドミュージック3月21日

今日長崎で桜の開花が発表され、東京の開花発表も、もう間もなくであろう。 いよいよ本格的な春到来である。 3月21日(木)の『ふじやまワールドミュージック』は、祭日ということもあり、普段聴けない皆さんもお集まりになるであろうから、リスナーの皆さん…

水辺あれこれ〜ふじやまワールドミュージック2.28

ご愛聴感謝❗️ 私がFMふじやま 『ふじやまワールドミュージック』木曜日を担当するようになり、早2ヶ月が経とうとしている。毎週木曜日、明け方4時に起き、北浦和駅発05:20の京浜東北線に乗り、バスタ新宿発06:45、あるいは東京駅発06:50の河口湖駅行きバスに…